ビッグパパから学んだ、大臣とも友達になる人付き合いの6つコツ

私は外に出て初めて会った人と話すのがそんなに嫌じゃないタイプ。楽しいと思う。でも、家で黙って仕事をしているとどんどん内向的になって「別に誰とも会いたくないし、友達も今以上にいらない。家族と今いる友達さえいればもういい」って気持ちになっちゃうのも事実。

だけど、この不安定な世の中、人とのご縁こそ大事なもの。だからこの際、自分が感じた「人付き合いのコツ」をはっきりと明文化しておけば、意識的に「社交スイッチ」を入れられるんじゃないのかなと思いついた。

それで思い出したのがモーリシャスの夫の従兄。人付き合いの権化みたいなのです。モーリシャスは良くも悪くも「誰を知っているか」が「物事がスムーズに運ぶか」に直結します。そんな国で、彼は誰とでもすぐに友達になっちゃう。大臣とも「よっ!」って感じで挨拶しているし、街中を歩くと知り合いが多すぎて挨拶が忙しい。知らない人に話しかけて相手がひいていても、なぜかその相手が次の瞬間に笑顔になっちゃう。

ちなみに見た目はビッグパパって感じ。写真載せてブログに書いて良いかを聞いたらOKって言ってくれたので写真を載せちゃう。こんな人です。→
Read more…