Work & Home

アーティストの鈴木康広さんについて

構成を担当した、アーティストの鈴木康広さんと、エシカルプランナー兼ギャルモデルの鎌田安里紗さんの対談記事が公開された。エシカル対談シリーズの10回目の記事。安里紗さんの引き出し方が上手で、人選がすばらしかったから、捨ての部分を作るのが申し訳なくて、毎回記事が長い。

大切なのは「自意識過剰」に気づいて、育てること【アーティスト鈴木康広】
http://qreators.jp/content/496

このシリーズの仕事は、私個人の興味と合致していたから、毎回音声を何度もなんども聞いて、細かく文字起こしをした。
Read more…

ノートを使う

昨日書いた、「情報インプットと、それに使う時間をスリム化したい!」という内容に関連してやっていたと気づいたことがある。ノートを使うことだ。2015年の年末からノートを使い始めたのだけれど、手書きってすごくいい。集中できる。

Read more…

情報インプットと、それに使う時間をスリム化したい! 

年末から始めたことがある。寝室にスマホを持ち込まないこと。これがものすごくいい。まず、眠りの質が上がった。ぐっすり眠れる。それまでは、寝入る直前までスマホを見て、スマホのアラームで目覚め、すぐにスマホをいじり始めてぐだぐだ見るような生活をしていた。そういうスマホ漬けの生活が眠りの質を下げていたらしい。

それ以外にも変化があったから、2017年は寝室にスマホを持ち込まないことだけでなく、いろいろと試してみようと思う。

Read more…

センチメンタル・バリュー付きクリスマスツリー

先週の土曜日、クリスマスツリーをやっと片付けた。日本ではお正月仕様に変えるために、クリスマスツリーを長々と出しておく習慣はない。けれど、フランスでは6日まで飾るらしい。このところ数年、家族とともにクリスマスを過ごしていない夫の意向を汲んで、ちょっと長めに出しておいた。

このクリスマスツリーは実家から持ってきた、私が小さい頃から使ってきたものである。

Read more…

物がまとう「何か」の価値

ツイッターですてきな投稿を見た。伊勢丹の、宝飾品売り場かウェディングドレス売り場かで起こったできごとに関する投稿だ。

Read more…

新しい美容師さんの働き方かも? 二拠点ワーク!

今日は表茶道のヘアサロン・ジーナハーバーへ。清水伸也さんに髪に切ってもらってすっきり。うちの夫は私の髪型にうるさいのだけれど、清水さんにやってもらうといつも褒められる。ありがとう、清水さん。

年始だから清水さんと今年の目標を話していて、清水さんがおもしろい取り組みをしていると知った。美容師の二拠点ワークだ。こういう取り組みをしている人って少ないのではと思って根掘り葉掘り聞いてしまった。

Read more…

【お買初め2017】ペットボトルの量が激減! 腰痛にも優しいBRITAのポット型浄水器

2017年の一番最初に買ったものは、BRITAのポット型浄水器でした。これがねえ、「わーお、今年はお買い物運が良いのかな?」って思うほど大正解だったので、紹介しちゃう。

Read more…

「自分のやりたいことをする」ということ

このところ、夫はとても忙しくてピリピリしている。幸せになるために働いているのに、働きすぎで幸せでないなら意味がない。それで「ね、今、楽しい?」と夫に聞いてみた。すると夫は「楽しいよ!こんなに楽しいことはない」と即答した。それで思い出したことがある。子どもの頃の父のことだ。 Read more…

「使うかも……」から抜け出て物を捨てるための、判断基準あれこれ

ちょっと前に大掃除を行なった。私はフェリックス軍曹のお片づけブートキャンプの隊員ではあるけれど、決して捨て魔でも捨てたい病でもない。だから軍曹の目がなければ物は別に好んで捨てようとは思わない。さすがに不要品は、使わないのにとっておくのは死体遺棄みたいだと気づいたから捨てるけれど。

だけど先日、結婚してから初めてやった大掃除で大量のゴミを捨てた。お風呂掃除で弾みがついちゃって、この際だから軍曹が何も言わなくても徹底的に片付けようかと思ったのだ。ゴミを捨てながら、なんとなく判断基準にしていたことを、今後の自分のためにまとめておこうと思う。

Read more…

お風呂のなかで祟り神と格闘した話

※お風呂の大掃除をしないつもりの方は、見ないほうが幸せかも……

2014年は厄年だったのですが、仕事はおかげさまでとても楽しく順調だったものの、プライベートではもう笑えるくらいの「ザ・厄年」でした。 「なぜ!?」と思うことがいっぱい起きた! 早く2014年を脱ぎ去りたい! 今年こそ真の意味で「忘年会」が必要です。で、忘年会の前に厄落としをしようかと。ええ、大掃除です。

我が家の軍曹は「大掃除が必要な家に住むな」という考えなので、今まではあまり大掃除らしい大掃除はしてきませんでした。でも今年は夫こそ大変だったので、私の「2014年の厄落としをするためにも、風水的にも大掃除が必要だよ!」という言葉に反対するはずもなく。

で、ですね。大掃除してたらお風呂場に祟り神を発見した! 数年間の不運は全部このお方のせいだったのではないかと思うほど。

Read more…