Nature&Animal

【訳しました】ゴールデン・レトリバーの口に卵を入れた動画がバズった。自分の飼い犬で試す人が続出。

うちのちびっこワンコだと、ウズラの卵でも難しそう。

===以下本文===
注意)絶対に真似しないで下さい。
2月上旬、「ゴールデン・レトリバーの口に卵を殻ごと入れてみた」というツイートがバズりました。それを見た多くの人が、うちの子でも同じなのかと興味深々。多くの人が試しているようです。
続きを読む

【取材&執筆しました】SDGsは「現在」と「未来の理想」との差分──先行企業と専門家が語る企業での実践

SDGsって画期的な取り決め。最近よく聞かれるようになって、いいぞいいぞ、もっとやれーって思ってる。

===以下本文===
Biz/Zineではこれまで何度かSDGsについて取り上げてきた。講演のなかで西口氏は改めてSDGsはイノベーションの機会だと強調した。

イノベーションのポイントは新しい「価値」である。「価値」は構想と実行の掛け算で生まれるが、実行力に優れた日本の場合、考えるべきは、構想の部分だ。この構想の部分にSDGsが密接に関係するのだ。

その理由は、SDGsが構想段階の入り口である「課題発見」に役立つからだ。SDGsは日本も含めた193カ国が2030年までに到達しようと決めたゴールである。誰かが予測した未来像ではなく、国際社会が合意したものであり、2030年までのギャップの大きさはSDGsによって明確に示されている(下図の斜線部)。

続きを読む

【訳しました】天使すぎるコーギー。愛犬を亡くし悲しんでいる男性を慰めた。

訳しながら涙出ちゃった。本当に天使みたいな犬っているよ。

===以下本文===
このキュートな小さな天使は、コーギー犬のコーラです。飼い主のマディソン・パームさんとアメリカのアイダホ州に住んでいるコーラ。セラピー犬になるための訓練中です。
数週間前、コーラとマディソンさんはマディソンさんの母親に会うためにアラスカに向かっていました。シアトルで乗り換えをしてしていると…
続きを読む

【訳しました】ハワイのヤバい男性が、ヤバいムカデを発見!

ムカデに詳しくなりました。

===以下本文===
こちらはハワイ島で隠居生活を送るクレイトン・カンブラさん(65)。なんでも「やたら気色悪い動物が好き」な方だそうです。そんなカンブラさん、やりました。
続きを読む

【訳しました】まるで人間。ワンコのお座りがかわいすぎる。

おもろかわいすぎました。

===以下本文===
こんな声が聞こえてきそう!
1. 「酒、持ってこい〜!」

続きを読む

【訳しました】知ってるとドヤ顔できる21の事実。

17、18番が驚きだった。そして1番の写真がとてもきれい。

===以下本文===
1. 鳥はおしっこをしない。

鳥には尿道がありません。すべてお尻から排泄します。
続きを読む

【訳しました】自然の凄まじさを感じさせる22の写真

震えながら訳しました。

===以下本文===
1. 捨てられていた赤ちゃん人形を利用した、スズメバチの巣。悪夢だよね、これ。
続きを読む

【訳しました】犬が飼い主を慰めるためにとった行動がかわいすぎると大評判。この犬は飼い主が悲しいだろうと思ったのだ。

犬って本当に天使。

===以下本文===
こちらはレベッカ・ウィーバーさん(24歳)と婚約者。二人はニューヨークのロチェスターに、超キュートな飼い犬、ミニチュア・ゴールデンドゥードルという犬種のクラークと住んでいます。
続きを読む

【取材&執筆しました】シンギュラリティの時代に、人は、経営は、どうあるべきか

AIが人間の仕事を奪うとか、どうでもよくなった。たぶん今、人間は、人間のことを小さく見積もりすぎているのだと思う。2017年中に執筆した記事を全然まとめていないので説得力ゼロだけど、2017年で一番興奮した取材だった。

===以下本文===
シンギュラリティの時代を間近に控え、これまでと同じ発想ではうまくいかないことは目に見えている。人が今以上に進化するにはどうしたらいいのか。また人が本来持つクリエイティビティを最大限に発揮させ、イノベーションを生み出す組織を作るにはどうしたらいいのだろうか。

その手がかりを見つけるために、弊社代表の森山は、株式会社TABI LABO代表の久志尚太郎氏と、組織論の研究者である宇田川元一先生をお招きし、三人で「これからの経営」について語り合った。

続きを読む