バリ日記11日目(2/2)

プールで泳ぎ、部屋に戻るとお湯が出るようになっていた。喜んでミニジャグジーにお湯を張り体を浸す。ああ、お風呂はいいねえ。体がとろけていく。

ジャグジーでゆっくりした後は再びウブドへ。伝統的な人形劇・ワヤンクリが始まるまで、少し時間がある。

翌日帰国なのに現金が心もとなくなり、両替所を探す。とちゅう、職業物乞いらしき女性たちにお金をせびられた。そういえば前日にも同じ場所にいた。バリには職業物乞いがいて、近くの村から近所の子供を借りて観光地に繰り出し、哀れを誘って現金を得るらしいのだ。村に帰れば普通に生活しているらしい。

続きを読む

About The Author

プロフィールはこちら