バリ日記9日目(2/2)

ウミヘビのいる海に入ることは諦めて、街をうろつくことにする。コンラッド付近に庭木をとてもきれいにしている家があった。涼しい木陰が天国みたいだ。地元の人が買う八百屋さんみたいなお店も発見する。ハーディーズ価格じゃないのだろうなと思う。

午前中のお祈りの時間に当たったのか、お店の前にお供え物を置いている人を何人も見かける。日差しは暑いが、なんとなく涼やかな気持ちになる。

続きを読む

About The Author

プロフィールはこちら