【Felix家版・ダーリンは外国人】日本語って、日本語を教えるのって難しい

日々の会話。私もそのうちフランス語でネタにされる予定。いや、私の教え方が悪いだけなんだけどね。

夫「ねえ、『申し訳ございません』の『申し訳』って何?」
私「『申し訳』は、『言い訳』かな? excuse」

夫「そう……」

数日後、自信満々で修理を引き受けた自動車整備会社が「この修理はうちではできないので、うちからディーラーに出します」と言ってきて……

私「そんな……預けてからもう2週間経つのに、今からディーラーに出すんですか? ディーラーより早くできると言われたからそちらに車を預けにきたのに。困りますっ」
整備会社「思いもよらず、状態が悪かったので……申し訳ございません」
夫「申し訳ござい、ますよ!!(激怒)」

彼は、言い訳してるじゃないかーと言いたかったらしい。


P1100018

=========================

夫「(全裸で)ねえ、今の私の状態、なんて言うの?」
私「全裸? フル○ンとも言う」

夫「フル○ン? ババババ(大笑い)」

数日後、スーパーでワインを買った彼は店員さんに袋に入れるかと聞かれて……

夫「あ、フル○ンで!」

「むき出し」って教えておけばよかった。

=========================

スーパーで買い物をしてきてくれた夫。帰るなり目を輝かせて言った。
夫「アラビック(アラビア風)コロッケだって!」
私「アラビア風? うーん、どこがアラビア風なんだろうねえ? レンズ豆とか、密かに入ってるんかな」
夫「わかんないけど、これ、おいしいねえ〜」

後日、スーパーで。
夫「あ、これこれ! またアラビックコロッケ買おうよ!」

「粗挽きコロッケ」でした。

=========================

べらんめい言葉をしゃべりたいらしい夫。

夫「あの、『ルザ〜、ンナヨ〜、rrルゾー、ノヤロ〜』って何て言ってるの?」
私「ええ? うーん、たぶん『このやろー、ふざけんなよー』かな?」
夫「わかった! コノヤロー、フザケンダヨ〜

それじゃ、コントだ。

=========================

こーんな感じ。夫が「清香のためになるなら、好きなだけネタにしなさい」とラブなことを言っていたから大公開。

ちなみに、写真は中之条ビエンナーレのアートでとりました。こんな感じのアート。一番右の方が作家さん。
P1100019

真ん中に座れたのに誰も座らないから、私たちだけ座って「もっと苦しい顔してっ!」「UFOを呼ぶつもりでっ!」と指示だしして撮影。楽しいアートでした。作家さんも笑ってた。
P1100016

About The Author

プロフィールはこちら